当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦がそれぞれの経験に基づいた情報を、不定期に発信しております。

【女性ライダー】旦那のバイクでタンデム!瀬戸内の絶景を拝めました♪

こんにちは!ゆめみこです。

今回はバイクのお話です。

 

先日、ソロツーリングについての記事を書きました。

関連記事

こんにちは!ゆめみこです。 昨日の記事で何も書けないスランプ状態に陥っていて明日までに解決します!と宣言しましたが…[sitecard subtitle=関連記事 url=https://yumemiso.[…]

糸島海岸沿い

 

この記事の中でも書いていますが、非常に楽しかったです!

ただ、複数で走るのも楽しいのは事実です。インカムをつけていれば、走行中でも話せますしね。

 

私も複数で走ったことがあります。

複数と言っても、旦那と走るのが大半でしたが(笑)

大体はお互いのバイクに乗ってどこかに行くことが多かったですが、一度だけタンデムをして遠出したことがあります。

 

ということで、今回はその時のことを書いていきますね♪

 

普段乗れないバイクの良さを味わえた!

 

昨年の7月頃に岡山県にある鷲羽山というところに行ってきました。

 

 

まだ広島県にいた頃ですね。

 

この時、旦那は既にKawasakiのNinja 1000に乗っていました。

大型バイクになるので、大型自動二輪免許を持っていないと乗れません。

普通自動二輪免許までしか持っていない私には運転する資格がありません。

ただ、後ろに乗る資格はあります。

とは言っても、運転する人が免許を取得してから1年以上取得してからという条件をクリアする前提でのお話です。

大型自動二輪免許、普通二輪免許、普通二輪免許(小型限定)のどれかで免許を交付してから、全ての合算期間となります。

条件をクリアせずにタンデムしてしまうと、違反になってしまうので要注意です!

 

話が逸れてしまいましたが、旦那は既に期間を合算して1年は余裕で経過してましたので問題はありませんでした。

そこの不安は一切なく、いざタンデムツーリングへ!

 

とにかく加速や道中でのスピードはエストレヤとは比にならないくらい速かったです。

これがバイクなのか…と思いましたね(笑)

エストレヤでとことこ走るのが好きな私ですが、こういうバイクらしいバイクに乗るのもたまには良いなと身を持って実感できました。

 

瀬戸内の絶景が拝めます!

 

瀬戸内海

 

最初で謝っておきます。

写真はこれしか撮っていません。ごめんなさい。

 

1枚しか撮っていないのは申し訳ないですが、撮影技術が皆無の私が撮ったにしてはうまく撮れたと思います。

奇跡の一枚ということにしておきましょう。

それにしてもキレイですよね!鷲羽山展望台から撮影しました。

奥に見える橋は瀬戸大橋です。岡山県倉敷市と香川県坂出市を結んでいます。

瀬戸内海は島が多くて有名ですが、この写真にも島がいくつか写り込んでいますね。

大きい橋にポツポツと写る島、キレイな天気、海の上を走る船……中々のロケーションです。

 

私たちは使いませんでしたが、遠くまで瀬戸内の絶景を拝みたい!という方は双眼鏡もありますので、行かれたときはぜひ!

1回につき100円で使えます。

 

鷲羽山までは家から片道1時間くらいかかりました。

行きも帰りも下道で行きましたが、そこまで苦ではなかったです。

渋滞という渋滞にも引っかかりませんでしたね。

 

鷲羽山という名前の通り、山の上にあります。

山道をしばらく進むと、大きい駐車場が見えてきます。

私たちが行ったときは全然混んでなく余裕で停めることができました。ちなみに駐車料金は無料です。

時期によったら混むかもしれません。

 

あとはお土産屋さんを見たり、少し歩いたりして帰宅。

帰りも何事もなくサクサクと帰ることができました。

 

まとめ

 

タンデムツーリングの日は天候も非常に良く、最適な日でした。

どのツーリングにも言えることですが、一番気にすべきは天候ですね。

もし天候が悪い状態で無理矢理ツーリングに行くと、事故に繋がりかねません。

ツーリングに行かれる際には天候も含め、最高のコンディションで行くようにしましょう!

 

それでは今回はここまでとなります。

読んでいただきありがとうございました(*’ω’*)

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


ninja 1000
宜しければフォローして下さると嬉しいです!