当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦が経験談に基づいた有益情報を、それぞれ個々の持ち味を出しながら幅広く発信しています。

【ブログ運営1ヶ月目】仕事しながらでも毎日更新出来るのは何故!?

こんにちは、ゆめたろうです。

 

昨晩、このようなツイートをしました。

 

そうです。

毎日更新30日目という事で、ちょうどブログ運営を始めてから丁度1ヵ月が経過した事になります。

 

とりあえず1か月間しっかりと継続できたという事で、ある程度現実性のある目標も立てられるようになりました。

という事で今回は、単純な運営報告とは少し路線を変えて、『ブログ運営を1ヵ月継続して感じる率直な感想』と、『具体的な今後の目標』についてまとめていきたいと思います。

 

ブログ運営を1ヵ月継続して感じる率直な感想

めちゃくちゃ大変な作業のイメージ

一言で感想を言うと、『本気でツライ』というのが正直なところです。

 

何が僕に対して『ツライ』と感じさせているかというと...

やはり『本業との両立』ですね。

 

僕のツイートをご覧になられている方であればよくわかるかと思いますが...

ブログ運営を始めてから、個人的な娯楽時間は、正真正銘完全にゼロです。

 

業務・食事・睡眠・家族のための時間(買い物や通院・外食等)を除き、全ての時間をブログ運営に費やしています。

ですが、やると決めたらやるのが自分のポリシーです。

 

自ら『宣言』する事により退路を断つ

退路を断ち、背水の陣となる心構え

僕は以前、「毎日更新をやる!」と宣言する事で、自分の退路を断ちました。

※宣言した記事はこちらです。興味のある方は併せてどうぞ。

関連記事

こんにちは、ゆめたろうです。 先日、私は下記のようなツイートを投稿しました。『有言実行』『不言実行』皆さんはどちらが良いと思いますか?どちらも実行が伴っているので、良い意味である事は確か[…]

分析し、目標・計画を立てる様子

 

その宣言が功を成していのか、なんとか継続出来ている状況です。

 

  • 残業がある
  • 深夜勤務がある
  • 体調が悪い
  • やる気が出ない

 

こういった要素は一切関係ありません。

 

絶対に結果を出してやるという気持ちで、圧倒的に行動を重ねて積み上げるだけです。

そうでもしなければ、脱サラしてブログで生計を立てるなんて出来っこないです。

 

生半可な気持ちでは、全てが中途半端になる。

そのように考えておりますので、この先も継続あるのみです。

 

行動から継続に繋げるには、やはり『努力』が必要

トレーニングを重ねるイメージ

自分以外にも、

「ブログを収益化して生計を立てたい!」

と考えられている方は沢山いらっしゃることと思います。

 

しかしながら、挑戦者の大半は早々に脱落していくのが現実です。

理由は色々とあるでしょうが、

 

  • 誰からも見て貰えなくて萎える
  • 記事を書く事が、想定していたよりもずっと大変だった
  • 記事ネタが無い
  • 全然収益が伸びない
  • (アドセンスで収益化しようとしている人)そもそも受からない

 

こういった理由でブログ界から撤退していく人をよく見かけます。

 

初期投資が小さく、スモールスタートしやすいので、気軽に参入される方もいらっしゃるのでしょうが...。

 

やっぱりブログで稼ぐって簡単じゃないと思います。

やっぱりある程度は努力しないと、結果に繋がらないと思います。

 

正直、自分の努力レベルがどのあたりに位置しているのかはよく分かりませんが、周りの反応も参考にしてみたいので、あえて一日のスケジュールを晒してみようと思います。

Twitterなり、コメント欄なりに、率直な感想等を書いて頂けるととても嬉しいです。
※こんな弱小ブロガーにご意見下さる方がいらっしゃれば、ですが(笑)

 

という訳で、下記に表形式でスケジュールをまとめてみましたのでご覧ください。

 

一日(平日)のタスクをご紹介

 

5:00~
起床して朝風呂へ
5:30
筋トレ&出勤準備
6:15
出勤
7:00
朝カフェ&ブログネタ考案
8:00
業務の段取り&プライオリティ整理
9:00
業務開始
18:00
業務終了&帰宅開始
19:00
帰宅後、執筆開始
20:00
嫁に感謝しながら夕食
20:30
執筆の続きを開始
22:00
記事投稿&広報
~24:00
情報収集&リライト

 

大体こんな感じの一日を送っています!

 

行動した先に、継続という壁が立ちはだかる

大きな壁を必死に上り続けるイメージ

ブログ以外のどんな事に関してもそうですが、興味を持った先に、実際に『行動』に移せる人は極わずかであると言われています。

100人居たら、2~3人が良いところでしょうか。

 

という事で、行動を起こせただけで、見事少数派に食い込むことが出来るのですが、そこから先には更に大きな壁である『継続』が待ち受けています。

ここで更に8割型の人がリタイアしていくのが現実なのではないかと思います。

 

そして、『行動』だろうが『継続』だろうが、それをしっかり出来る人の多くには、ちゃんと共通点があります。

 

それは、自分の日々の時間の使い方を仕組み化し、やる気に左右されない環境を作り上げる事です。

 

そもそも『継続』というのは、ちょっと言い方はアレかもしれませんが、プログラムと同じように同じ事を繰り返しやり続ける事を指します。

という事であれば、日々のタスクが可変式となっていると、『繰り返し』のサイクルが崩れやすくなってしまうのです。

 

会社勤めである自分は、平日と休日に大きな差がありますので、二つのパターンでサイクル化させるようにしています。

 

しかし、

『そんな事言ったって、機械じゃないんだから、機械的に毎日同じことをやり続けるのは不可能だよ...』

こんな意見も出るのではないかと思います。

 

確かにその通りです。

自分だって、残業や深夜勤務がありますから、なるべくこのサイクルに沿わせようと思っても、中々この通りにはいかない。

むしろ、今現在は本業の方に『義務』が生じているわけですから、崩れるケースの方が多いと思います。

 

ではどうするのか。

 

既に冒頭でもお話していますが、個人的には『宣言』してしまう事が効果的だと思います。

 

基本的に人間は、意識せずとも楽な方に流れてしまいがちなので、自ら退路を断つくらいの意気込みが必要なのではないかと考えています。

実際、この『宣言』のお陰で、既に夫婦共々何度か救われているのです。

 

もし、『継続出来ない』という事に悩まれているのであれば、今すぐにでも取れる対策なので、個人的にはオススメですね。

 

それともう一つ気を付けるべきことがあります。

 

サイクルの中に、必ず『改善のための時間』を組み込むようにしてください。

この時間については、比較的まとまった時間が必要となりますので、僕は休日側に持ってくるようにしています。

 

よく言われるPDCAサイクルですが、キチンとサイクル内に『改善』が組み込まれている人は意外と少なかったりします。

 

『行動』ばかりでも、『改善』ばかりでもダメです。

個人的に考える理想は、行動が7割、改善が3割ですね。

 

行動が多ければ、自分事として強く考察出来るようになるので、インプットの質が劇的に上がると思います。

 

良かったら参考にしてみて下さい。

 

今後の目標について

お待たせしました。

今後の目標について、数字という具体的な情報で公開していきたいと思います。

 

時期
月間PV数
月間収益
2019年4月
2,000pvペースくらいでした
ほぼゼロです
2019年5月
5,000pvペース
1000円
2019年6月
20,000pvペース
5000円
2019年7月
50,000pvペース
20000円
2019年8月
100,000pvペース
50000円
2019年9月
200,000pvペース
100000円
2019年10月
350,000pvペース
150000円
2019年11月
500,000pvペース
200000円越え
脱サラ!!

 

自分で書いてみて思いますが、随分とまぁ思い切った目標を立てたものですね(笑)

 

しかし、子供が生まれる11月までに脱サラしようと思ったら、このくらいのペースで上り詰めていく必要があります!

あくまで目標なので、達成できるかどうかは分かりませんが、出来る事は全てやってみようと思います!

 

まとめ

以上、『ブログ運営を1ヵ月継続して感じる率直な感想』と、『具体的な今後の目標』についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

継続する上で、徐々に頭の中をよぎるようになる『ネタ切れ』の文字がありますが...

『それは完全に言い訳。頭使って考えてないでしょ。』

と突き放してしまうとアレなので...

 

これについても自分なりの対策がちゃんとあるので、今度紹介してみたいところですね。

 

ゆめたろうの顔部分拡大画像

『本業と並行しながらも、毎日更新を続けるゆめたろう』

こんな感じでブランディングも出来ていけたらいいな~と思いつつ(笑)。

 

でも、ブランディングはまだまだ先過ぎる話なので、今はひたすらに積み上げるのみです。

 

それでは今回はここまでとなります。

ありがとうございました!

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


目まぐるしい日々を送りながらも、成功に近づいていくイメージ
宜しければフォローして下さると嬉しいです!