当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦がそれぞれの経験に基づいた情報を、不定期に発信しております。

里帰り出産をしないという選択【メリット・デメリットを紹介】

こんにちは!ゆめみこです。

 

ゴールデンウィークも残り今日を含めあと2日ですね。

平日は全て旦那が仕事でしたし、私も家事やらブログ運営活動やら、なんやかんやしていたら10連休があっという間に終わろうとしています。

 

私達夫婦の目標のために時間を費やしたため、GW中はあまり派手な遊びも出来ていないですが、未来を豊かにするためには仕方のない事です。

それにカフェに行く等のちょっとした息抜きくらいはする機会があったので、成果の積み上げ・家事・ちょっとした息抜き全てにおいて、今年のGWはバランスよく出来たように思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日は里帰り出産をしないという選択ということをテーマとしてお話していこうと思います。

 

里帰り出産をしないという選択肢もある

産まれたばかりの赤ちゃん

私みたいに里帰り出産をしない女性も少なからずいると思います。

そしてその里帰り出産をしない理由も様々です。

 

私は無理をしてでも里帰り出産をする必要はないと思います。

私の場合、里帰り出産は無理があると考え、現在住んでいるところで産むことを決意しました。

 

なぜ里帰り出産を選択しなかったのか?

私は生まれも育ちも広島県です。

就職こそ生まれ育った市から離れましたが、それでも広島県内でした。

 

そして現在は仕事の関係で昨年9月から福岡県に住んでいます。

昔からの知り合いはほぼ皆無です。

※バイク関連においては、大分こちらでも知り合いが増えましたが…。

 

本音を言うと両親・義親・知り合いがいる広島県で出産したいという気持ちがあります。

しかし、私は本音を抑えてでも里帰り出産を選択しませんでした。

 

一番の理由としては、私は里帰り出産はメリットよりもデメリットの方が大きいと感じたからです。

 

里帰り出産のメリット・デメリット

赤ちゃんとお母さん

まずは里帰り出産のメリットについてですが、

 

  • 出産後ゆっくりと休むことができる。
  • 家事をしなくても良くなるので、赤ちゃんのお世話に専念することができる。
  • 子育てのアドバイスを親から直接聞くことができる。

 

この辺りがあるのかなと思っています。

 

対してデメリッについては、

 

  • パートナーとの物理的・心理的な距離を感じる。
  • 実家が遠距離の場合、ある程度の移動費と時間が必要。
  • 親から必要以上に干渉される可能性がある。
  • 家事がしなくても良くなる分、動くことが少なくなり、体力が落ちる。

 

上記のものが挙げられます。

 

もちろん他にもあるとは思いますが…。

私がパッと思いついたものはこのくらいでしょうか。

 

特に、デメリットの中のパートナーとの距離のことを一番に考えました。

旦那の仕事が多忙であるが故に、家事のメインは私でやっています。

もし私が里帰り出産のために広島に帰ってしまえば、必然的に家事は全て旦那がすることになります。

 

元々家事が出来るタイプではあるのですが、仕事で忙殺された上に家に帰った後の家事、そして副業…。

短期間であれば出来るかもしれませんが、さすがに長期間に及ぶと気が滅入ってきますよね。

 

あと里帰り中は、旦那と赤ちゃんはどうしても離れ離れになってしまいます。

そうすると、父親の実感を持ちにくくなると思います。

旦那自身はこれを一番嫌がってました。

 

そんな旦那のことを考えると、「無理に里帰り出産をしなくても良いのではないのでは?」と考えるようになったのです。

 

まとめ

もちろん里帰り出産をするという選択肢もありだと私は思います。

 

里帰り出産をする・しない、どちらを選ぶかはその人次第です。

どちらを選ぶにしろ、パートナーや親と話し合うことは必要です。

しかし、自分一人では決めたらいけません!

 

確かに産むのはお母さんですが、妊娠中・出産後の生活をサポートするのは周りの人たちなのです。

サポートしてくれる人たちに黙って自分一人の意見だけで決めてしまうのはあまり良い事ではないですよね。

 

もちろん、私も旦那や親と話し合いを行いました。

話し合った結果が今回の里帰り出産をしないという選択です。

毎日が忙しい状況であったとしても、きちんと話し合いはしていきましょうね!

 

今回はここまでとなります。

長々とお付き合いいただきありがとうございました(*’ω’*)

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


赤ちゃんと夫婦
宜しければフォローして下さると嬉しいです!