当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦がそれぞれの経験に基づいた情報を、不定期に発信しております。

ひらがなの名前ってどうなの?メリット・デメリットを解説します。

こんばんは!ゆめみこです。

妊娠中の方、既に出産された方……子供の名前っていつから考えましたか?

私は既に名前を考えています(笑)

性別も決まってないのに……ちなみに旦那は性別が決まってから考えるみたいです。

普通は性別が決まってから考えるものなのでしょうか?

 

最近の子供の名前って個性がありますよね。

私の時代だとあまり考えられませんでしたが……。

そんな時代でも私は少し個性がありました。

実は私、本当の名前がひらがななんです。

もしかしたら今の時代でも少し珍しいかも…?目にはつきますよね。

 

ということで、今回は名前のお話の中でも当事者から見たひらがなの名前についてお話していこうと思います!

 

ひらがなの名前にも良いところがたくさんあります!

小学生の女の子

 

正直な話、小学生の時はひらがなの名前が嫌でした。

漢字を習いだして周りの友達は漢字で自分の名前を書きだすのに私だけひらがなのまま……。

自分だけ周りから取り残されたみたいでしたね。

 

名前を付けた母親に、

「なんで名前にひらがななんて使ったの!?」

と理不尽に責めたこともあったり……。

今考えると、意味が分かりませんね(笑)

 

ただ、大人になった今ではひらがなの名前で良かった!と思っています。

なぜそう思うようになったかは次でお話しますね(*’ω’*)

 

ひらがなの名前のメリット・デメリット

ひらがなの名前のメリットを挙げるとすれば以下のようになります。

 

  • 必ず読んでもらえる(読み方を間違えられない)
  • 早い段階で自分の名前がきちんと書けるようになる
  • 柔らかい・親しみやすい印象を持ってもらえる
  • 基本的に画数が少ないので、名前を書くのに時間を取られない
  • 名前の説明が楽(漢字の説明がない)

 

特に必ず読んでもらえるということに関しては、私としては非常に嬉しいです。

「名前なんて読むの?」と何度も何度も聞かれると気が滅入ってしまいそうですよね。

今のところ、25年間生きてきた中で名前を読み間違えられたことはないです(笑)

 

メリットも挙げたので、逆にデメリットも挙げてみると……

 

  • 字のバランスが取りにくい(特に習字)
  • 漢字を習い始めたころに自分だけ漢字じゃないという劣等感を感じる
  • 宿題や課題で名前の漢字の由来を調べるものが出たときに漢字がないので困る

 

デメリットが……思いつかない……。

習字に関しては非常に苦労しました。

私自身、習字を習っていたので……。

名前のバランスがうまく取れなくて作品が台無しになるということはよくありましたね。

 

漢字の名前も素敵で意味も込めやすいですが、かといってひらがなの名前に意味がないかというとそういうわけではありません。

名付ける親としてはきちんと考えているのです。

もちろん、私の名前をつけた母親もそうでした。

 

私の旧姓が漢字で見ると印象が固く漢字とのバランスが取りにくかったため、ひらがなの名前にしたそうです。

候補は3つほどあったみたいですが、どの名前にしろ漢字の名前をつける気はさらさらなかったそうで……。

 

漢字の名前が良かった!と思ってた時期もありましたが、今はそんなこと思っていません。

むしろひらがなの名前で良かったですし、この名前をつけてくれた母親には感謝しかありません。

 

まとめ

ひらがなの名前はいつの時代でも通用しますし、必ずと言ってもいいほど読んでもらえます。

歳を取っても恥じない名前であるのではないのしょうか?

 

名前は最初に親からもらう大切な送りものです。

名前をつけるときは適当に考えるのではなく、きちんと意味やバランスを考えながらつけたいですね。

 

それでは今回はここまでとなります。

読んでいただきありがとうございました(*’ω’*)

 

 

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


赤ちゃん
宜しければフォローして下さると嬉しいです!