当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦が経験談に基づいた有益情報を、それぞれ個々の持ち味を出しながら幅広く発信しています。

【妊娠】妊婦検診は大切!きちんと受診をしましょう!

こんばんは!ゆめみこです。

 

さて、このブログでも度々テーマとして登場している妊婦検診ですが……。

何のために妊婦検診を行うかご存知ですか?

 

正直、分かっていない…という方も少なからずいらっしゃるのではないのでしょうか?

※恥ずかしながら私も最初はそうでした…。

 

ということで、今回は妊婦検診の必要性についてお話していきます!

 

妊婦検診は妊婦さんと赤ちゃんを守ってくれる!

赤ちゃんがお母さんの指を握る様子

妊婦検診では色々な検査や問診を行います。

 

それらは全て妊婦さんとお腹にいる赤ちゃんを守るために行われるのです。

妊婦検診を行う理由については次から説明していきますね。

 

定期的に妊婦検診を行う理由

妊婦検診を行う理由として以下のようなものが挙げられます。

 

  • 妊婦さんや赤ちゃんの健康状態を確認する。
  • 医師や助産師に妊娠・出産・育児に関する相談をし、妊娠中の不安を和らげる。

 

などなど……。

自分一人では分からないことばかりですよね。

分からないこと・不安なことをなくすために妊婦検診が行われます。

 

では、妊婦検診を全く受けていないとどうなるのか?

上記で挙げたものが全て分からない状態で出産を迎えることになります。

下手をすると、無事に出産までいかないこと可能性だってあります。

 

破水・陣痛まで来ていざ出産!となったとしても……。

妊婦検診を全く受けていない場合、飛び込みで分娩施設がある病院に行ったとしても断られる場合があります。

 

基本的に分娩施設がある病院の分娩は予約制ですし、妊婦検診をきちんと受けていることが前提で行われます。

妊婦検診を全く受けていない妊婦さんとお腹の赤ちゃんはどんな状態か分かりません。

 

何かしらの感染症にかかっている可能性だってありえます。

そんな状態で病院が受け入れると思いますか?

もしかしたら受け入れるところはあるかもしれませんが、受け入れ拒否の可能性が高いです。

 

最悪の事態を避けるためにも妊婦検診は必要となってくるのです。

 

妊婦検診について分かりやすくまとめたリーフレットがあるので、良ければそちらもご参照ください。

“妊婦健診”を受けましょう(リーフレット)について紹介しています。…

 

まとめ

お金がないから、妊婦検診に行く時間がないから…という理由で妊婦検診に行かないのは絶対にやめましょう。

 

この言葉も度々登場しますが、命がかかっているのです。

出産が近づくにつれて回数が増えていく妊婦検診ですが、きちんと妊婦検診には行きましょう!

 

それでは今回はここまでとなります。

読んでいただきありがとうございました(*’ω’*)

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


妊婦さんとハート
宜しければフォローして下さると嬉しいです!