当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦がそれぞれの経験に基づいた情報を、不定期に発信しております。

【夫婦喧嘩の収束方法】なるべく早く解決するコツ

こんにちは!ゆめみこです。

 

今日からお祭りが開催されている地域が多いようですね。

私の出身地と現在住んでいる県でも大規模なお祭りが開催されています。

私は人混みが苦手なのでお祭りにはあまり行かないのですが…(笑)

 

さてさて、前置きはこれくらいにしておいて、早速本題に入っていこうと思います。

 

今回は夫婦喧嘩について書いていこうと思います。

妻目線からのお話になります。

 

結論から言いますと、夫婦が仲良く暮らしていくためにはやはり多少の喧嘩も必要であると私は考えています。

頻繁に夫婦喧嘩が起こるのは良くないと思いますが…。

理由としては、夫婦喧嘩を経て得られることも少なからずあるからです。

 

どんな時に夫婦喧嘩が起きる?

夫婦喧嘩が勃発する様子

基本は仲良しなのですが、やはり私たち夫婦も喧嘩をします。

頻繁というわけではないのですが、喧嘩のきっかけはいつも些細なことです。

そして原因は9割方私にあると思います。

 

例えば…

 

  • 約束したことを守らない
  • きつい口調

 

私が原因となる場合は、大体こんなところでしょうか。

 

逆に、旦那が起こした些細な行動で私が怒ってしまうこともあります。

 

こちらも例えを挙げてみると…

 

  • ごみの分別を守らない
  • 靴を揃えない
  • 洋服を裏返しにして洗濯かごに入れている

 

いざ冷静に文字に起こしてみると、怒るほどのことではありませんよね…

 

昔からなのですが、私はその場の感情で動いてしまう人間です。

感情的な人間というやつですね。

私に限らず、女性は感情で動いてしまう人が多いのではないのでしょうか?

 

一瞬でも怒りという感情が沸いてしまうと、その感情を自分一人では抑えることができなくなります…。

悪いクセですね…。

もちろん自覚はあるのですが、中々治りません。
旦那と一緒に暮らし始めてからは、徐々に良くなってきてはいます。

 

逆に旦那は論理的に動いている人間です。

感情論は全く通用しません。

 

なので、衝突してしまうこともしばしば…。

 

感情的な人間と論理的な人間の喧嘩は大変です。

最初のうちは夫婦喧嘩を収束させるのが大変でした。

しかし、今ではきちんと夫婦喧嘩を収束できるようになってきました。

 

どのような方法で喧嘩を収束させているのかについては、これからお話していこうと思います。

 

喧嘩を収束させるために意識している事

仲直りのハート

実は私たち夫婦もやってしまうことの一つとして、お互いの存在を無視してしまうという事があります。

 

とは言っても1週間、1ヶ月など長期間には至らず、大抵、喧嘩したその日のうちか次の日には話し合いの場を設けます。

というのも、無視する期間が長引けば長引くほど、お互いが話しかけ辛くなり、話し合いの場を設けることが難しくなってくるからです。

まずは、早いうちに話し合いの場を設けてしまう事が早期収束のコツだと思います!

 

そして無事に話し合いの場を設けることができたら…

 

  • 感情的になって話さない
  • 冷静になって話し合う
  • 今後、このような喧嘩を起こさないためにはどうすれば良いのか?

 

こういった事を意識しながら、私たち夫婦は夫婦喧嘩を収束させるように心がけています。

そして、きちんと夫婦喧嘩を解決することで、お互いの考え方を知ることができ、より深く知ることができます。

 

無視という行動はその場しのぎでしかありません。

一旦冷静になるという意味では効果があると思いますが…。

 

冷静になった時点でパートナーに話しかけ、早い段階で夫婦喧嘩を収束へと導くように心がけましょう!

 

まとめ

仲良しゆめみことゆめたろう

夫婦喧嘩をすることは決して悪いことではありません。

しかし、どのように夫婦喧嘩を収束へと導くか?が重要になってきます。

 

適当に夫婦喧嘩を解決してしまうと、また同じことで喧嘩になる可能性があります。

また適当に…を繰り返していると、相手のことを理解できませんし、何の解決にもなりませんよ。

 

夫婦喧嘩をしてしまったときは、なるべく早く解決する事今後の対策をしっかりと二人で考える意識してみましょう!

 

とはいえ、頻繁に喧嘩していると、夫婦仲に亀裂が入って最悪の事態になってしまう可能性もあるので、夫婦喧嘩は程々にしておきましょうね。

 

今回はここまでとなります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*’ω’*)

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


喧嘩をする夫婦のイメージ
宜しければフォローして下さると嬉しいです!