当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦が経験談に基づいた有益情報を、それぞれ個々の持ち味を出しながら幅広く発信しています。

失敗するのは確かに怖い!それでも挑戦を続ける事で得られる3つのメリットとは?

こんにちは、ゆめたろうです。

 

今日からいよいよ『令和』時代がスタートとなりましたね。

新時代という事で、これからどのような変化が待ち受けているのか非常に楽しみです。

 

また、今年は僕たち夫婦にとって、初めての子供が生まれる年でもあり、新しい挑戦を始めた年でもあります。

全てにおいて悔いの残らないよう、何事に対しても全力でぶつかっていく所存です。

 

さて、タイトルや文中に『挑戦』というキーワードが出てきました。

 

あなたには、最近何か新しく取り組み始めたことがありますか?

もしも、ここ最近もやりたいと思いつつも手を出せず、日常に留まり続けてしまっているという事であれば、時代が一つ先へ進むこの節目に、小さなチャレンジを始めてみる事をお勧めします。

 

リスクはゼロではありませんが、真剣に取り組んでいけば、想像を大きく超えるリターンがあるかもしれません。

併せて、必ず手元に残るものもあります。

 

今回は、僕が思う『挑戦を続ける事で得られるメリット』を3つほど、ご紹介していこうと思います。

 

シンプルに自己成長へ繋がる

成長のイメージ

 

これに関してはわざわざ説明する必要もないかもしれませんが、「挑戦する」という行動が発生すれば、挑戦量に応じて「成長」というリターンが発生します。

 

そして、こと「成長」に関しては、成功・失敗関係無しに確実に自分へ返ってくるのです。

例え失敗してしまったとしても、その挑戦の際に蓄えられた知識や経験は、今後別の挑戦をする際にも役立ちます。

 

ここで気を付けて欲しいのは、「自分は誰と闘う必要があるのか」を常に見誤らないようにする事です。

あなたが闘うべきは、過去のあなた自身です。

 

自分の最高記録を、日々自分で塗り替え続ける。

記録を更新し続けていくために、思い切って挑戦を繰り返していけば案外楽しさを感じるものですし、何度失敗したとしても確実に成功へ一歩一歩近づく事が出来るはずです。

 

機会損失のリスクを減らせる

 

ちょっとでも「興味あるな」と感じたならば、小さく細分化した上で「スモールスタート」した方がいいと思います。

 

よくある保守的な考えとして、「リスクを取らず安定的に生きていたい」という考えが有るかと思いますが、挑戦をしないという事は自分を大きく成長・変化させることが出来ない事と同義ですよね。

皮肉なことに、安定を取れば『機会損失のリスク』が発生します。

 

皆さんご存知の通り、環境変化に対応できず絶滅していった生物が過去に沢山いたりしますよね。

特に今の時代は、目まぐるしい程の速度で時代が移り変わっていきます。

リスクを取りたくないが故に、安定を選択する事ばかりしていると、結局のところ「変化に適応できず、取り残されてしまう」というリスクが発生してしまうのです。

 

それに、挑戦して失敗したころで、現在の日本においては餓死したりするような事もないわけですから…

だったら、興味がある事に対してどんどん挑戦した方が良いんじゃないかな、というのが僕の考えです。

 

コンフォートゾーンが広がる

広がる景色のイメージ

 

新しい事に挑戦するという事は、「今まで自分が知らなかったものを目にしたり、体験したりできる」事と同義だと思います。

 

つまるところ、自分の世界が広がる訳です。

そして、挑戦して世界が広がれば広がるほど、「自分は思ったよりも世界の事を知らない」という事を知る事になります。

 

同時に、人間の基本的な欲求として「知識欲」があるので、「思ったよりも世界の事を知らない」となれば、もっと色々な事を知りたくなる。

それがまた、新たな挑戦を駆り立てる事に繋がり、良いサイクルが出来る事になります。

 

結果的に、それを繰り返しているうちに、いつの間にか成功へと近づいていたりするのです。

 

何かを犠牲にする必要がある

 

ここまでメリットばかり書いて来ましたし、「安定を取る事が機会損失のリスクに繋がる」という事も説明したわけですが、やはり挑戦するためには何らかの「対価」が必要になってきます。

すぐに思い浮かぶものとしては、お金であったり、娯楽の時間であったり…そんなところでしょうか。

 

当たり前の話ではあるのですが、どのような行動を選択するにおいても、「対価」というものは必ず発生します。

それは、娯楽目的の事であっても、挑戦的な事であっても同じです。

 

人間どうしても、楽な方向に流されてしまいがちで、娯楽的なものを選択してしまいやすい傾向にあるのですが…

やはり成功しようと思ったら、挑戦する必要があるし、努力する必要もある。

 

どちらを選択するにしても自己責任なので、迷ってしまうのも分からなくはないですが、それだと人生が停滞するばかりです。

自分で判断し、決断する事が出来るようになっておきましょう。

 

もし、優柔不断で決断出来ないという方がいらっしゃれば、こちらの記事を読むと参考になるものが得られるかもしれません。

関連記事

こんにちは、ゆめたろうです。 会社員だろうが個人であろうが、仕事をしているとどうしても「やるか」「やらないか」を判断する必要がある場面に直面する事がありますよね。フリーランスの場合は全て自分で決める必要があ[…]

適切に選択し行動するイメージ

 

まとめ

 

以上、『挑戦し続ける事で得られるメリット』について3つほどご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

色々と書きはしましたが、総合的に考えた上で、やはり自分は「どんどん挑戦していくべき」なのかなと感じます。

何もしないで停滞し続けていても、100%成功する事はないですし、停滞し続ける事自体がリスクとなっている事に気付くべきなのかなと思います。

 

何より「一度しかない人生」なので、100%成功が保証されていないとしても、昨日の自分よりも成長していきたいし、豊かになっていたい。

本当の意味での「安定」を勝ち取れるように、常に挑戦し続け、時代の変化に対応出来るようにしておきたいですね!

 

という事で、今回は以上となります!

ありがとうございました!

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


挑戦する男のイメージ
宜しければフォローして下さると嬉しいです!