当ブログでは、エンジニア経験者の夫婦が経験談に基づいた有益情報を、それぞれ個々の持ち味を出しながら幅広く発信しています。

【女性ライダー】バイクライフその2!【エストレヤ】

こんばんは!ゆめみこです。

今日の記事は昨日の「バイクライフ!」の続きとなります。

よろしければ、そちらも併せてご覧ください。

※サムネイルは旦那のバイク(Ninja1000)です(笑)

私のバイクはカラーが非常に珍しいもので下手したら特定されかねないのでここには載せられません…。ごめんなさい。

前回記事を見てない人はぜひ見てくれると泣いて喜びます。

ライダーに必要なもの

個人的に必要最低限必要だと思うのは以下のようなものになります。

  • フルフェイスのヘルメット
  • プロテクター入りのジャケット、パンツ
  • (バイク用)ブーツ
  • グローブ

あくまでも私も意見ですので、人によってはこれも必要不可欠だよ!と言われるかもしれません。

 

いくら暑くても半ヘルや半袖、ハーフパンツ、サンダル等の肌が露出しているものはおすすめできません。

バイクは生身で乗っている分、万が一事故に遭った際に悲惨なことになります。

冗談抜きで…。誰しも命は一つしかありません。

どういう運転を心がければいいの?

基本的には車と同じで安全運転ではないでしょうか?

無理な運転は禁物です。いつか必ず事故に繋がります。

よくバイクの半ば無理矢理なすりぬけを目撃しますが、おすすめできません。

未来予知ができるなら話は別ですが、そんな人はいませんよね。

もし車が車線変更してきたら?ドアが突然開いたら?

考え出したらキリがないですが、道路上では何が起こるか分かりませんよ。

 

あとバイクは常に弱者です。

車しか運転しない人から見ると邪魔だと思われる可能性があります。

実際、私もただ普通に乗っていただけなのに煽られた経験があります。

内心カチンと来てしまいましたが、そこは冷静になり……。

少し先で右折をするために右車線を走っていたのですが、タイミングを見計らって左車線へ。

相手を先に行かせたのですが、そのあとに右車線に戻ったとしても何をされるかも分からない状態だったので、ルート変更をしました。

引っ越したばかりなので土地勘がなかったのですが、そこはスマホのナビアプリの力で何とかなりました……。

 

もし煽られたとしても私と同じように冷静に対処しましょう。

決して煽りに乗ってはいけません。煽りに乗ったとして、決していいことはありません。

まとめ

バイクと夜景

 

バイクは正しく安全に乗れば本当に楽しい乗り物です!

車では体感できないような爽快感を身をもって感じられることも魅力の一つだと思います。

 

しかしながら、私の周りではバイクに乗っている人が少ないです……。

これからバイク人口が増えてくれることを期待するばかりなのですが。

 

それでは今回はここまでとなります。

読んでいただきありがとうございました(*’ω’*)

記事はいかがでしたか?

こちらには記事を読んで頂いた方に対して最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>


ゆめたろうのバイク(ninja1000)
宜しければフォローして下さると嬉しいです!